新世代は旧世代を大きく超えよ

科学技術は日進月歩の世界です。特にテレビ、オーディオ、コンピューター関連の機器は急速に加速しています。 新世代、旧世代のそれぞれの製品の特長を見い出し参考になれば幸いでございます。

【ニューヨーク街を守れ!】PlayStation PC「Marvel’s Spider-Man Remastered」をベンチマークをレビュー

 

今回ご紹介するのは2022年8月13日に発売されたPlayStation PC「Marvel’s Spider-Man Remastered=以下Spider-Man」です。

最近、ゲームがしたくなったので「Spider-Man」を第一弾として最新ゲームのベンチマークレビューをしてみます。

 

ストーリーは省略し、あくまで「ベンチマーク」が目的です。

 

「4K」をベースにスコアを挙げていきます。

 

これから「Spider-Man」を遊んでみたいという方に参考になれば幸いです。

 

さて「Spider-Man」の価格はSTEAMにて5,900円で発売中です。

 

「Spider-Man」購入サイトはこちら!

ゲーム画面

システム要件

推奨/最低」

OS・・・Windows 10, 64-bit

プロセッサー・・・Intel Core i5-4670 / Intel Core i3-4160

AMD Ryzen 5 1600 / AMD equivalent

モリー・・・16 GB / 8 GB

グラフィック・・・NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB / GTX 950

AMD Radeon RX 580 8GB / RX 470

DirectX・・・Version 12

ストレージ・・・72 GB 利用可能 

画質設定

❶ウルトラワイド対応

視野角が広すぎます!

 

ウルトラワイドモニターを使ってプレイすれば一般的な「16:9」では味わえない没入感が楽しめます。

 

ちょっとフレームレートを見てみます。

 

PC構成

 

【CPU】INTEL社「Core i9-12900KS

マザーボードASUS社「ROG STRIX Z690-I GAMING WIFI

【メモリ】CORSAIR社「VENGEANCE DDR5, 4800MHz 32GB(16GBx2)

GPUASUS社「ROG-STRIX-RTX3090-O24G-GAMING」(GeForce Game Ready 516.94)

TUF-RX6900XT-O16G-GAMING」「RX6800リファレンスモデル」(Adrenalin 22.8.1)

PSUクーラーマスター社「V850 SFX GOLD

【AIO】ASUS社「ROG Ryujin II 240

 

ゲーム中のフレームレートを測定する「CapFrameX」を使用します。

 

冒頭のメインストリートを「90秒」かけてひたすら真っ直ぐ歩きます。

結果はこんな感じです。

 

❷フレームレート(4K、WQHD、FHD)

筆者の「RX6900XT」の調子が悪いのか下位「RX6800」とほとんど差がありません。

 

レイトレーシング-DLSS

レイトレーシング」を有効にするだけで、かなり重くなります。

 

❸その他、機能として「FSR2.0、DLSS」も対応しているのでお好みで調整してください。

プレイ感想

「4K」でプレイすると「RTX3090」ではカクツキが酷く「最高fps」は高いものの「最低fps」が「10fps」まで落ちます。

 

個人的にはかなりストレスを感じるので「Radeon」の方が比較的、安定していて遊びやすいです。

 

ゲームの操作性はかなり良いです。

 

ゲーム中に「チュートリアル」が表示されるので操作を覚えておかなくても、すぐさまキーに反応すれば問題ないでしょう。

 

戦闘では「ボタン連打」のゴリ押しで何とかなるので爽快感は抜群に良いです。

良かったところ

❶難易度選択では初心者にとても易しい「FRIENDLY NEIGHBORHOOD」があります。

つまり戦闘でやられなくなるのでゲームが苦手な方でも気軽にお楽しみいただけます。

 

❷「PlayStation4」では味わえない超高画質、高フレームレートで遊べます。

 

筆者はPC版「Spider-Man」がリリースすることを信じて待っていました。

 

オープンワールドなので移動が楽しいです。

 

❹ウルトラワイドモニター対応 「16:9」よりも視野角が広がるのでオススメです!

 

❺ゲーム中に「チュートリアル」が表示されるので操作を覚えておかなくても、すぐさまキーに反応すれば問題ないと思います。

残念な点、注意する点

❶あまり負荷のかからない場面でもカクツキが発生するのでストレスがあります。

 

最低fps(4K)

Radeon」の方が安定しています。

 

❷「レイトレーシング」は「RTX3090」でギリギリ快適に遊べる感じです。

 

個人的にはフレームレート優先なので「レイトレーシング」は「オフ」にしています。

総評

PlayStationタイトルがPC版で遊べる時が来るとは思ってませんでした。

 

やはり「PC版」ならでは超高画質、高フレームレートの体感は「コンソール機」では味わえない魅力があります。

 

すでに「PS4版」を遊び終えた方でも「PC版」は新しいゲームとして再燃すると思います。

 

今、グラフィックボードが安くなっていますので、この機会に「Marvel’s Spider-Man Remastered」を遊んでみませんか?

 

 

お目通し戴き、ありがとうございました。

AD: N.K

 

トレンドアイテム

お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます

  

Sapphire PULSE Radeon RX 6600 8GB

レビューはこちら

Sapphire PULSE Radeon RX 6600 XT GAMING OC

レビューはこちら

ZOTAC Gaming GeForce RTX 3070 Ti Trinity 8GB

レビューはこちら

ASUS TUF-RTX3080TI-O12G-GAMING

レビューはこちら

MSI Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G

レビューはこちら

Sapphire Pulse AMD Radeon RX 6700 XT

レビューはこちら

ASUSTek TUF-RTX3060-O12G-GAMING

レビューはこちら

Sapphire NITRO Radeon RX 6900 XT OC

レビューはこちら

ASUS TUF-RTX3060TI-O8G-GAMING

レビューはこちら

ASUS RX6800-16G

レビューはこちら

ASUS ROG-STRIX-RTX3090-O24G-GAMING

レビューはこちら

ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Twin Edge OC

レビューはこちら